読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miwa concert tour 2015 "ONENESS" 大阪城ホール ライブレポート

miwa concert tour 2015 "ONENESS" 大阪城ホールに参加しましたので感想を書きます。
人生初ライブ、思うことが多すぎてまとめるのに時間がかかりました……
(それでも全然まとまってないですが)
この感動を一生忘れないためにも、ここに記録しておきます。

miwaを知ったのが昨年末の紅白の"Faith"、
4月に4thアルバム"ONENESS"を購入し、いよいよもってドハマリしてしまった。
ONENESSの初回生産限定盤についていた39LiveのDVDを見て、これはライブに行くしかねぇ……!と思い、
チケットを公演3日前に入手。

f:id:nijitt:20170101215701j:plain

f:id:nijitt:20170101215704j:plain

14時半頃大阪城ホールに到着し、
まだ人もまばらなところグッズ購入。
購入したのは、

Tシャツ(M) 3,000円
トートバッグ 1,800円
マフラータオル 1,500円
リストバンド 500円

一旦大阪城ホールを離れ、18時20分頃戻ってくると人がゴミのようにいる()

f:id:nijitt:20170101215706j:plain

来場者数は約8,500人だったらしい(大阪城公園駅の案内より)。

年齢層は10-20歳代が7, 8割を占め、
男女比は5:5~6:4くらいでした。

18時40分頃にホールに入ったが、大阪城ホール内は男性トイレが少ない。
(男性トイレは女性トイレに対し結構長い列になってた。これはいかがなものだろうか、、、)
トイレ済ませて席に着いたの開演19時3分前。。
そして19時05分頃公演スタート。

f:id:nijitt:20170101215712j:plain

チケットとったのがライブ3日前だから仕方ないのだけれど、
スタンドCブロック20列からだと顔が点にしか見えない……。
公演中はだいたいディスプレイ見てました。

人生で初のライブイベント参加。
何しろライブなるものがどんな感じか全く知らないから、
始まる前からすごくドキドキしてた。

ONENESS初回盤についてる39 Live 2014 横アリのDVDでだいたい雰囲気予習してたから、
いざ始まってみたら周りにあわせてタオル回したり手拍子したりしてノリでどうとでもなった。

前半はあんまり声出してなかったけど、
後半、特にアンコール後は自ら「みわーーー!!!」って叫んでました。
トークスキルは拙いながらも盛り上げかたとても上手かった。

22年近い私の人生で初めてここまでのめり込んでるアーティスト。
(だからこそmiwaを知って半年でライブ参加するまできたわけ)
アルバムは4作ともレンタルor購入して通勤の車内で毎日聴き、
シングルも音源入手してないのはあと4枚(近日レンタルする予定)。
キャロル・キングのカバー以外の曲は全部ちゃんと知ってた!という事実が割と嬉しかった。
まだデビューから5年だからね、リリースも70曲くらいだし、今新規でファンになってもすべてのリリース曲を把握するのはそんなに難しくない。

セットリスト
01. ONENESS
02. Faith
03. キットカナウ
04. It's you!
05. 441
06. 恋の予感
07. Faraway
08. フィロソフィー
09. 月食winter moon
10. 片想い
11. You've Got a Friend (cover) / Carole King
12. fighting-φ-girls
13. 空の彼方
14. super heroine
15. chAngE
16. ストレスフリー
17. ミラクル
18. ヒカリヘ
19. 希望の環(WA)
En01. 360°
En02. リトルガール
En03. again×again
En04. 君に出会えたから

ツアーの中でも各公演で微妙に曲や順番変えてるんですね。
終了後にTwitterみてると、片想いが良かった!!って感想が多かった。
私は静かな曲を3曲ほど聴き入ってからの、fighting-φ-girls、
ライブ終盤に来てからのミラクル、ヒカリヘという人気曲でのラストスパート(私もとても好き)、
そしてなんといっても最後の君に出会えたからがシビレました。

ライブ前半は君に出会えたからいつくるのかな~って楽しみにしてたんですが、
後半はもう「その瞬間」を楽しむのでいっぱいいっぱいで、君に出会えたからという曲の存在が頭の中からなくなってました。
だからこそ、ラストでmiwaが「君に出会えたからーーー!!!」って叫んだときは、
やられたwwwって思いましたよ。

この感動のしかたはライブ慣れしてくるとできなくなるかもしれないから、この日の感動を一生忘れないようにしたいですね。
君に出会えたからのタオル回しは本当に気持ちよかった。
完璧なセットリストだったと思います。

ミラクルは多少踊れたけど(めっちゃ楽しい)、
360°全然踊り覚えてなくてほとんど突っ立ってるだけになってたのはここだけの内緒。

公演終了は21時45分。
2時間40分が一瞬でした。
ほんとにここ数年で体験したことのない速さで時間が過ぎ去った。

秋にはファンクラブイベント"39 Live yaneura-no-neko"なるものをやるという告知もあり、いよいよ入るしかないという感じになってきました。。
とはいえ、今から入るのでもその秋イベントに参加できるのか?とか
どうせ東京なんでしょ?仕事もあるし行けるかわかんないし
とか考えると、どうしようってなっちゃいますけどね、、、

でもそのファンクラブイベントを抜きにしても、
またmiwaライブ見に行きたいと心から思ったし、
今回がガチでmiwaから遠かったのもあって、
今度はもう少しmiwaに近いところから見れたらいいなとも思いました。
やっぱりそう考えたらファンクラブ入るべきだよね!

今回はONENESSツアーなのでニューアルバムからの演奏が多かったですが、
他にライブで聴きたいなと思ってる曲は、

Chasing hearts
Dear days
don't cry anymore(ただ、この曲は初期と現在で歌い方がすごく変わってて、私は初期のほうが好き)
Let me go
あなたがいないと世界はこんなにつまらない
ありえない!!
ハツナツ

あたりかな。

聴講スタイルとしては、9割の人がスタンディング(年配の方など座って聴いてる人もいました)、
スタンディングの時間は全体の8.5割くらいでした。

人生初ライブは最高の体験になったわけだけど、
miwaがよかったのか、ライブという視聴形態が好きということに気づいたのか、そこはまだわからない状態……。
miwaがCD音源よりライブで真価を発揮するタイプのアーティストだということも大きかったと思う。

あと、シンガーソングライターとしては当たり前のことなんだけど、miwa本人にとっては顔やルックスじゃなくて音楽で評価されることが最高の喜びなんだなって改めて思った。
MC中のお客さんの声援とのふれあいからそういう思いが滲み出てる気がした。

ライブは現地で何らかの本や映像作品を買うといいなと思った。
ライブの余韻に浸るのにちょうど良い。
miwa magazineとか買えばよかったーとぼっちでホテル着いてから少し後悔。
(ケチって買ってないけどファッション以外の曲関連の記事は割と気になってる)

今回人生初ライブでソロ参戦でしたが、最高の体験になりました。
今度は誰か友達連れていきたいな~。
ぼっち参戦のなにがつらいかって、終わってからの感動や余韻を共有できないのがつらいです。。。
とりあえず、次は秋のファンクラブ限定イベント参加を目指します。

f:id:nijitt:20170101215923j:plain

f:id:nijitt:20170101215717j:plain